夏休み

今年は夏が長くて、まだまだ残暑が厳しいですね。

 

お寺リフォームも無事終ったあとは、毎年恒例の『糊メーカー主催勉強会』に行って来ました。

今年は、会場設営のお手伝いという名目で前日からのりこんで、午前中は観光です^^;

最近知ったんですが…、

弟子のヒロさんはどうやら『穴があったら入りたい』タイプみたいです^^;

ここは宇都宮の少し先にある『大谷資料館』

大谷石を採石した跡の洞窟と言ってはスケール感が大きすぎる圧倒的な空間です。真夏でも気温10度ひんやりです。

ヒロさんは鍾乳洞とかこうゆうのに目がないみたいで、どういう深層心理か専門家に聞いてみたいものです。

 

で、お寺巡り。

関東三大師のひとつ佐野厄除け大師です。

 

で、今回の勉強会なんですが…、

かなり革新的な非公開の施工技術を交換する会でしたので、ネット上では公開できません。

が、

旧知の仲間と再会してとても有意義な2泊3日でした。

 

で、

帰ってきて少し働いたら今度はホントの夏休み。お盆ですね。

皆さん子供さんに「遊びに連れてけ!」とせがまれているようですが…、

我が家では子供に「どっか遊びに連れてけ!」とおねだりします^^;

で、釣り好きの次男が連れて行ってくれたのが、

長野県の大門川という清流です。

先生のご指導のおかげで

ヤマメが釣れました。

ヒロさんはよほど楽しかったらしくて川を見るたびにまた行きたいと言ってます。

親孝行できましたね、次男くん^^

 

で、帰ってきてまだ休みがあったんで、車中泊貧乏旅行に行ってきました。

日本一の黒四ダムは、

あいにくの暴風雨でしたが、

あ、実は顔だしパネル大好きです^^;

で、

ね、お約束の『穴』^^;

高山の国指定重要文化財荒川さんの家。

江戸中期に飛騨の匠が十二年かけて建てたそうです。

すっごい作りなんですが…、展示してある道具はたくみがおいてっちゃったのかしら?

こんな感じで今年は夏休みを満喫しました^^

もう秋に来てもらってもいいですよねぇ~^^

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 相模原情報へ
にほんブログ村

↑読んだらポチッとおしてね!

お寺に金箔!

あっついですね。

現場では送風機付きの作業服を導入しました。

これが結構有効です。あっ、猫は別売りです^^;

 

前回ちろっとお話した『お寺リフォーム』がようやくひと区切りしまして。

ご住職の許可も頂いたので、ご報告いたします。

この立派な彫りを見て下さい。

なんでも幕末にペリー提督が「国を開きなさい!」と言いに来た頃に建てた本堂らしいです。

で、

漆喰壁に金箔壁紙を貼るわけですが、

古い漆喰壁に下処理をして和紙で袋掛けをします。

作業台で裁断。

機械で糊付けとかできませんから…^^;

ヒロさんも一級技能士ですからね、エヘンエヘン!

ほとんどがこんな高いところでの施工で苦労しました。

極楽浄土な仕上がりにご住職にもご満足いただけました。

 

今回滅多にない仕事ということで、糊メーカー、問屋さん、古い付き合いのリフォーム店さん等、見学にきていただきました。

あと、最初だけ少し不安だったので、長野から偉い先生に来ていただきました。

高級うなぎにご満悦な偉い先生。

まさに“菩薩顔”ですね^^;

今回のお寺リフォームは、今まで勉強してきたことの集大成、一世一代の一月半でした。

そして、たくさんのことを学べた濃密な一月半でもありました。

この仕事をご依頼いただいたご住職と、助けていただいた方々に感謝ですね。

 

そして、

お寺リフォームはぜひ泉内装にお任せ下さい(^^)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 相模原情報へ
にほんブログ村

↑読んだらポチッとおしてね!

 

 

デジタル仏縁!

新入りの凜とおばあちゃんのしま

出会ったその日から喧嘩ばかりだったけど、やっとこの距離でご飯を食べられるようになりました(^^)

ちなみに…、左の大きいほうが子猫(8ヶ月)の凜です^^; 只今3.6kg絶賛増量中!

 

で、最近ちょっと(ちょっとじゃないな)心を打たれたお話。

高校時代、フォークソング部に籍をおいていまして、一つ上に「たくちゃん」とみんなに呼ばれていた先輩がいました。

この人は「三年B組金八先生」に酒屋の息子たくちゃんとしてマッチと一緒に出演していた人で、ギターがとても上手で、学校でもちょっとした有名人で、そうゆう先輩が身近にいることが他校の友達に対して鼻が高いような、自慢のたねでした。

そのたくちゃん先輩がバイクで大事故を起こします。

ライブの打ち上げでお酒を飲んでの帰り道、民家に突っ込んで大怪我を負います。

何ヶ月か経って退院して学校に出てきた時のたくちゃんの変わり果てた姿にみんなかける言葉もありませんでした。

「神経が切れちゃって右手がもう動かないんだよ。」

先輩がそういったのを覚えてます。

ギターでプロになると思っていたのに…、

今では考えられないことですが、当時は未成年の飲酒に世の中の大人たちは驚くほど寛容でした。

誰がたくちゃんであってもおかしくはなかった。そんな悲劇でした。

 

で、最近たくちゃんの消息をSNSで知りました。

[九州の大分に住んでるらしい]

へぇ~!

[左手だけでギターを弾いて歌をうたうらしい]

へぇ~~~~~~~~!!!!!

[近日、高校の同窓生に声をかけて相模原で凱旋ライブをやるらしい]

へぇ~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!

で、行ってきましたよ。

これが今のたくちゃん先輩(右)今は『Jake 岩谷』だそうです(^^)

で、感想はですねぇ…、

圧巻のパフォーマンスでした\(^o^)/

歌にチカラがあって心を揺さぶるんですよ先輩は!

へんな言い方ですが、片手でギターを弾くなんてことはオマケみたいなもんで(先輩ゴメンナサイ)

歌のチカラに生きるチカラを分けて頂いたような、そんな夜でした。

そしてやっぱりみんなに自慢できるたくちゃん先輩でした(^o^)

Home

 

 

 

 

 

 

 

で、もうひとつご縁なお話。

実は、お寺さんからお仕事のご依頼をいただきまして、今月の始めからかからせていただいてます。

内容的にかなり難易度の高いご依頼で、今まで勉強してきたことの集大成、一世一代の大仕事と心得て精進の日々です。

例えばお寺の本堂ですから、ピッカピカの仏具やら調度品なんかが沢山あって、ホコリが厳禁なわけで

養生だけでもこんな騒ぎになります^^;

で、

既存の古い漆喰壁に下地処理をして漆喰クロスというものを貼ります。

ビフォー

アフター。真っ白でピッカピカになります^^

で来週からとうとう御本尊の間に金箔を貼る作業です。

これは以前勉強会で貼った金箔銀箔ですね。

写真だとイマイチピッカピカ感が伝わりにくいんですが、たぶん「お浄土」のイメージです(^^)

これが現行のカタログの中で最高値の材料なものですから…、少しでも御仏のおちからにすがる思いで、

最近のTシャツコレクションです^^;

 

なんでもご住職はホームページで当社をお選びいただいたそうで、

最近では『御仏のお導き』はデジタル社会にまで及んでいるようですね^^

 

金ピカの極楽浄土が無事に完成したらまたご報告したいとおもいます、南無南無!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 相模原情報へ
にほんブログ村

↑読んだらポチッとおしてね!

恋する壁紙

梅雨ですね。

折角の休日でも家を出るのが億劫になります。

徒然なるままにブログ更新日和です^^

 

泉内装にご依頼をいただくお客様のなかに、格別に壁紙に恋をされているお客様がいらっしゃいます。

どういうことかというと、

「壁紙なんて白くて明るくなればいいわ」というお客様もいらっしゃるなかで、壁紙に対する“思い入れ”や“熱量”が格別なんです。

新居の一面に貼るアクセントクロスを決めるのに二ヶ月間悩まれたりします。

面倒な客?  いやいや、自分たちの扱っている商品にそれだけ価値を感じていただいているというは、施工する側からすれば有り難いかぎりです。

先日施工したお客様は、お気に入りのレストランのトイレに貼ってあった壁紙に一目惚れされたそうです。

「いつか自宅のトイレにも貼りたい!」

お店に問い合わせたところ、海外からの輸入壁紙でメーカーの名前を聞き出して、メーカーに問い合わせて品番を聞き出します。

で、近所のリフォーム店に頼んだところ「輸入壁紙は貼ったことがない!」と断られたそうです。

で、メーカーからうちがお付き合いしている代理店を紹介されて、当社の出番となりました。

こういう斬新な柄と発色の鮮やかさは国産ビニール壁紙にはないですね。

たかがトイレですが、お客様の“熱量”をおもえば、施工する側も気合が入ります。

で、仕上がりにはとても満足していただきました^^

 

というわけで、そんな“熱い”施工をならべてみました。

これも輸入壁紙ですね。

国産ですが組み合わせがポップですね。

当社オリジナル布壁紙です。

つくりが斬新でした。

水回りにパステルカラーで清潔感アップ!

じつは、

輸入壁紙の在庫が沢山あるんです。

格安でご提供できると思いますのでご興味おもちのかたはお声がけください。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 相模原情報へ
にほんブログ村

↑読んだらポチッとおしてね!

 

ご報告てんこ盛り

去年の秋以来のブログ更新です(*^^*)

我ながら呆れます。

更新の間隔があくとご報告するべき事柄が山積みになって、さらに更新が億劫になる…、負のブログ更新スパイラルですね。

どこかで断ち切らねばなりません。ひとつずつ、いや、一つ飛ばしずつでもご報告してまいります。

もう冬を通り越して春ですからね(^^)

で、

いきなりワタクシゴトで恐縮ですが。我が家の長男(25才)が去年の春頃に、

「彼女ができた。結婚するかも。」なんてにやけ顔で言い出して、お相手のご両親にもご挨拶を済ませて、この春からとうとうアパートを二人で借りて独立する運びとなりました(^^)

慶事ではありますが、母親ヒロさんは、[嬉しい]40%[寂しい]60%くらいの複雑な親心みたいです。

 

そんなヒロさんの寂しさを少しでも紛らわせる為に、

新しい家族を我が家に迎える事にしました(^^)

「俺の代わりが子猫かよ!」と長男の心の叫びが聞こえてきそうですが^^;

世界一の大型種「メインクーン」の子猫です。

どれくらい大きくなるかというと…、

 

こんなだそうです(^^)

生後半年で、先住猫のシマさんと同じおおきさです。

ちなみに、女の子なのに凛々しい顔立ちということで「凜ちゃん」と名付けました。

シマさんは凜が気に入らないみたいで、なかなか仲良しになれません。

最近すこし「イジワル婆さん」みたいになってます。どなたかこの二匹が一発で仲良しになれる魔法をご存知でしたらご指南下さい。

 

もう春も通り越して陽気は初夏ですよね。

そういえば、ネットでご依頼いただくお客様には有難い事に未だに、

「ヘルニアはもうよろしいんですか?」とお声をかけて頂いていますが、

大丈夫です(^^)

術後の経過も問題なく一年たち、もう完治といってよろしいかとおもいます。

 

ところが、

親方が良くなったら今度はヒロさんが調子悪くなって、手が痛い、指が痛い、最初はリューマチかと、あちこちの病院で診てもらった結果、

最後には北里大学東病院で「線維筋痛症」と診断されまして、

何じゃそれ?

脳が誤作動で痛くもないのに痛い信号を送って痛くなる病気なんです。

あの

レディー・ガガ様と同じ病気で、なんだか急に親近感を覚えてますガガ様。

治療法は確立されてませんが、なんだか人数の関係で難病指定はされていないんだとか。

とりあえず、去年から朝晩の薬で誤魔化す治療?を続けていましたが、不思議なもので、春になって暖かくなってきたら、痛みも和らいできたみたいです。

 

で、連休なんで、久しぶりに山。 ヤマー!

おくたまー!

登山よりは少しゆるめなハイキング!

こんな道。「むかし道」といいます。

 

最高なお天気でした。

 

3人以上で渡らないでねっていう怖い吊り橋。

場違いなくらいコジャレたカフェのソフトクリームで休憩。

最後には20年以上連れ添ったホーキングのトレッキングシューズが成仏しました南無阿弥陀仏(^^)

 

予想どおり内容ガチャガチャなまとまり感ゼロなブログになってしまいましたが、

今年も泉内装を宜しくお願い致します(なんと、新年のご挨拶です(*^^*))

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 相模原情報へ
にほんブログ村

↑読んだらポチッとおしてね!

秋のつれづれ

ヒロさんのお友達が熱海にマンションを買って、リフォームのご依頼があったので、現調に行ってきました。

ご覧のとおり絶好の行楽日和だったので、待ち合わせ時間よりだいぶ早くに熱海入りして観光しました。

これは熱海城。歴史上は実在していない観光のお城です。中の展示はなかなか面白かったです。

中でも江戸時代の春画展をやっていて、もちろん18禁! もちろん画像もブログには載せられません。

あっ、「春画」わからないひとのためにご説明いたしますと…、江戸時代の「ヱロ本」ですw

で、北斎や歌麿なんて有名所の絵師が「え~!!こんな絵描いちゃうんだ!」みたいな春画を描いていて興味深かったです。

なんか可愛い「うさみみカブト」

すっかり観光気分ですが、仕事が決まってまた行くのが楽しみです。

 

話は変わりますが、

今年は自治会の役員をしているんですが、まあ役員と言っても一番したっぱの班長さんなんですが、

で、何をするかというと、回覧板を回したり、自治会費を集金して回ったり、

先日は自治会連合会の防災訓練に参加しました。

これは組み立て式の仮設トイレです。

 

実は、北里は100世帯くらいしかないんです。で、尚且つ相模原市でもトップクラスの高齢者地域。

はっきり言って「限界集落」です。

いざという時、自治会として何ができるかわかりませんが、

とりあえず住んでいる者同士、顔くらい見知っておけば安否確認くらいはできるだろう、なんて意味合いも込めて、毎年懇親会をしております。

公園でござを広げてテーブルだして、準備も役員の仕事です。

で、ささやかな宴とビンゴ大会で盛り上がりました。

自治会費で飲み食いはどうかという意見もあるようですが、

近くに神社でもあれば、おまつりで住民同士が結束したり出来るんでしょうけど、そのかわりなんですね。

わが小山台自治会にとっては大事なイベントなのです。

来年の懇親会でもご近所さんの同じ笑顔が見られるといいですね。

 

最後にご報告。

禁煙のかわりの「ルービックキューブ依存症」ですが、

ここまでたどり着きましたw

一番大きいので 8✕8✕8 ですね。そろえるのに1時間くらいかかります。

秋の夜長に如何ですか?

 

布壁紙復活プロジェクト始動!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 相模原情報へ
にほんブログ村

苦節10年!

先日ビートルズストライプを貼った某芸能人宅に再度お呼ばれして貼ってきました。

廊下にこのチェック柄!なかなか択べませんよw

で、

先日勉強会で行った糊メーカーに再度お呼ばれしていってきました。

今回は関東中心に限定10組前後のマニアック(変態)な職人を集めて、今まで以上につっこんだ意見交換をしようというメーカーの目論見でしたが、自分の師匠がひた隠しにしきて伝授したお弟子さんにも他言無用と念を押してきたオリジナル密造秘伝のパテを公開したのには驚きでした。魔法のパテです。メーカー側もかなり衝撃を受けていたみたいで、この魔法のパテをベースに新しい商品を開発するみたいです。乞うご期待!

で、

ふつうは季節の話題は最初にするものですが…、

今回はこれがメインなんです。

今年は異常気象で、台風が多かったりしましたよね。

9月のはじ頃には街中でキンモクセイの香りをみつけて、

「早いな、もう秋か。我が家のキンモクセイもそろそろかなぁ。」

と思いきや、なかなか咲かず。

9月の半ばには近所のキンモクセイが咲き誇って一週間ほどで散っても我が家はまだ咲かず。今年は咲かないのかと諦めていたら10月に入ってから

じゃじゃーん!

普段だとキンモクセイってだいたい同じ時期にわっと咲いて一週間くらいでさっと散っちゃうかんじですよね?

天候不順のせいか開花時期が非常にばらけた感じですね。そしてさらに驚いた事に、

これ、「銀木犀」なんです。シルバー!(白ですけどw)

狭い庭に欲張って無理やり夏みかんと金木犀と銀木犀を植えたから、銀ちゃんはずっと日陰者だったんです。

この10年間花の咲かない銀ちゃんでした。もちろん日当たりも考えずに欲張った我らの責任です。銀ちゃんは悪くない。

で、キンモクセイがあまりにも茂りすぎて去年植木屋さんにすいてもらったんですね。それがよかった。

10年目で咲いた銀ちゃん。苦節10年ってやつですね。

香りは…、キンモクセイとは全然違います。

この世のものとは思えないくらい、あま~い香りがするにゃぁ~。

 

 

布壁紙復活プロジェクト始動!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 相模原情報へ
にほんブログ村

 

 

Sgt.ペパーズ.リプリーズ

今回ご報告が三つあります。

どうでもいいご報告二つと、重要なご報告が一つです。

どうでもいいご報告二つから参りましょうw

8月は基本ヒマです。

賃貸も動かないし、あんまり暑いと貼り替えしようってお客さんも思わないんじゃないでしょうか?

なんで、術後のリハビリもかねて

息子のお下がり、愛車の「オーシーアールさん」と近所の散策に出たりしてます。

で、座間キャンプの裏あたりに「勝坂遺跡」なんて見つけて行ってきました。

石器時代の遺跡ですね。左が貧乏な石器人が建てた家。屋根が土で、雑草はえて貧乏くさいです。

右は裕福な石器人が建てた家。茅葺で立派ですね。できればこっちにすみたいw

この頃は厚木海老名辺りまで海だったんです。

石器人夫「今日は海で魚介獲ってくるわ!」

石器人妻「あらいってらっしゃい、高波に気おつけてね。」なんてね。

崖下には鳩川がながれてるし、森には栗の木とかもあるし、食うにはいい場所だったんだね相模原。

田名とか橋本の方にもこの頃の遺跡があります。

どうでもいいご報告(1)でした。

 

では次。

とうとう、ここまできましたぞ!

ココ壱でも5辛以上は罰ゲームですよねw

でもやってみて気づきました。これは3×3 4×4の応用なのです。

この調子でどんどん行きます、乞うご期待!

 

それではお待たせいたしました。これから重要なお知らせを発表いたします。

 

前回ビートルズ壁紙のご案内をしたじゃないですか…、

その後、ビートルズが大好きな芸能人のお宅の貼り替えをする機会がありまして、

我が家の写真を見せておススメしたところ「ぜひぜひ!」とパクリと喰いつかれまして、

先日施工してまいりました。

廊下に2箇所、アクセントですね。

ご本人も大変ご満足いただきまして、匿名の条件でブログへのアップをご了承いただきました。

もしかして、『sgt.ストライプ』ブームがくる?

The Beatles ファンよ! Come together

 

 

 

布壁紙復活プロジェクト始動!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 相模原情報へ
にほんブログ村

 

 

Beatles壁紙

今まで黙ってましたが(ブログ上では)

中学2年生からBeatlesファンなのです。歴36年えへんえへん。

こないだタカハシで

見つけて即購入、すごいぞタカハシ!

ん? アルバムとポーズが違う?パチもんか?

調べたら…、

サウンドトラックの方でした。

どーでもいいって顔してません?

 

by the way  ところで話はかわりますが…、

先日、毎年恒例の糊メーカー勉強会に行ってきました。

もう、だいたいメニューも恒例なんですが、

フリース壁紙とか、インクジェットとか、

フリース壁紙とは西洋で流行ってるペットボトル素材の壁紙で、ビニールにはない発色の鮮やかさが特徴ですね。

ところが、その施工方法をめぐって毎年すったもんだあって答えが出てません。

で、インクジェットは、お金さえ出せばオリジナルの壁紙が作れちゃうぜ!ってやつです。

お店のロゴでも子供の写真でもなんでもありなんです。すごい世の中ですよね!

で、今年の収穫は「出会い」ですかね。

ヒロさんがお友達になった坪倉くん、フロム京都!

親方も積極的に交流して何人かの職人さんとお友達になりましたが、

写真撮らんかった…、でも、イメージ的には…、

こんな感じな人でした。

 

by the way  ところで話はかわりますが…、

8月に入ってちょっと時間ができたんで、以前からやりたかった事をしましたよ。

一級技能士らしいでしょ?

こんな風にカットして…、

ここまででピン!ときた人は相当なツウですねw

じゃーん!!

Beatles壁紙!

これでもわからなきゃこれでどうだ!

そう! サージェントペパーズ発売50周年記念なんで、Beatlesファンには格安で施工します。

そういえば、どっかで見た色目だと思ったら…、

これかww

 

 

布壁紙復活プロジェクト始動!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 相模原情報へ
にほんブログ村

 

依存症?

人生観・価値観を揺るがすような、

そんな体験が人生の中で何度かあるんじゃないかと思いますが、

椎間板ヘルニアの手術と入院がまさにそれでした。

国立相模原病院のヒマラヤ杉です。

名前を知ればなんとなく『あ~、そんな感じだね。』って納得できることってありますよね。

名前の印象どおりの雄大な大きさをもった木です。

 

で、

手術が全身麻酔なんで、2週間くらい前から先生に「禁煙しなさい!」

と言われてましたが…、

無理でしたT T

数は減らせたんです。でも、やめられないのが『依存症』ですから。

でも手術入院となればそれどころでなく、物理的に強制的に禁煙ですから。

で、意外と吸いたい衝動もないんです。

一度だけ看護師さんに「あ~、タバコ吸いたいなぁ~。」

と、冗談で言ってみたんです。まぁ甘えてみたかったんですけど…、

本気で叱られました。

娘に叱られるお父さんみたいで、ちょっと恥ずかしかったです。

で、思ったんです。

先生も看護師さん達も、患者さんの健康の為だけを考えて、さまざまなケアをしてくます。

それが仕事だから当たり前なんですが、当たり前の事が出来ない患者の立場からしたら、

感動ものなのです。

たとえば、

術後5日目くらいに、

「小泉さん、洗髪します?」と言われたときは本当に嬉しかったです。

『お蔭様』とは、

人は独りで生きてるんじゃなくて、誰かに生かされているんだって、聞いたことはありますよね。

で、それを実感したんです。

今までの人生で一番嬉しい“洗髪”でした。

全身麻酔でぶっ飛んだ時も、後からこう感じました。

人間の “意識” “たましい” “精神” 呼び方はいろいろですが、

とどのつまりは、少し程度のいいパソコンと変わりはないなぁって。

麻酔で意識が“シャットダウン”

で、そのまま誰かが電源を入れてくれなければ“ゴリンジュウ”です。

そういえば…、

死後の世界はないな、そう確信しましたよ。

って友達に話したら、

「本当に死んだときは、手術台の上にプカプカ浮いて自分の死体を見下ろしてるんだよ」

って言われちゃいましたけど…。

超薄味の病院食w

 

そういえば、

大部屋の病室のお向かいのベッドに『ナカジマサン』というおじいちゃんがいたんですが、

笑点で青いきものを着たひとにどことなく似ていてなかなか味のある雰囲気をもったひとで、

病状がお互いに深刻な感じでなかったのですぐに仲良くなったんです。

そして、ナカジマサンは胸の内に秘めた野望を打ち明けてくれました。

「今は車椅子だけどよ、もうすぐリハビリの先生が松葉杖の許可をだしてくれんだろ、

そしたら正面玄関で客待ちしてるタクシーで一番近いコンビニまでいってよ、

タバコとライター買ってよ、一服してくんだよ!」

それがナカジマサンの野望でした。

「でも、もう一ヶ月入院してて吸ってないんでしょ?」

「かんけーねよ、吸いたいもんは吸いたいんだよ!」

ナカジマサンにとってはその野望がリハビリ治療の原動力になっているようなので、陰ながら応援していたんですが、

結局ナカジマサンの松葉杖より先に退院となりました。

 

病室からの景色

 

そんなこんなな2週間。たったの2週間ですが、独りでは生きられなかった2週間でした。

そして、不思議なことに、退院して初めて禁煙の禁断症状がでました。

でも、2週間の禁煙は、看護師の皆さんからの大切な贈り物だと感じていたんです。

でも吸いたい!  そんな時には…、

こいつです!

2×2もかわいいでしょ!

人は何かに依存して生きていますよね。

お酒? ギャンブル、タバコ?

結局は何でもいいんですよね。

タバコを吸いたい衝動はもうありません、

が、今わたしは、ルービックキューブに依存して生きています。

この先皆さんにお会いしたときにも手元でカシャカシャやっているかもしれませんが、

依存症というのは病気ですから、どうかご容赦ください。

カシャカシャしてないと生きていけないのです。

最近少し“コレクター”みたいになってきちゃいましたw

全部違うメーカーで、微妙にまわす感覚とかが違ったりします。

「あ~なつかし~、やってみたい!」

という方には、100金のセリアの製品をお勧めします。

ダイソーにも売ってますが、質が悪すぎて回す度にキューブが外れたりしますから。

そして、6面のそろえ方は泉内装でご指南いたしますw

ユーチューブでも出てますけどねww

 

布壁紙復活プロジェクト始動!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 相模原情報へ
にほんブログ村